2007年02月25日

カリスマホスト脱税で有罪判決

ホスト界のカリスマが脱税で有罪判決を受けたそうです、
以下記事の引用、

経営するホストクラブ「フェイズ」(新宿区)からの収入を隠したとして所得税法違反(脱税)に問われた水野正大被告(32)に対し、東京地裁(坂田正史裁判官)は23日、懲役10月、執行猶予3年、罰金1100万円(求刑・懲役10月、罰金1300万円)の判決を言い渡した。水野被告は新宿・歌舞伎町で「流星」の名で人気を集める「カリスマホスト」として雑誌などで取り上げられた。
 判決によると、水野被告は売上金の一部を除外するなどの手口で02〜04年の3年間の所得約1億4200万円を隠し、所得税約4300万円を免れた。

女性にもてて、
大金貢いでもらって、
挙句の果てに脱税ですか、
いい思いしているんだから、
税金くらいちゃんと払っとけば良かったのに…

サービス業は信用無くしたらおしまいですね、
それともホストの世界は、
あまり関係ないのでしょうか?
全然私と違う世界の話なので、
さっぱり想像がつきません。
posted by ソライロ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。