2007年03月21日

未来予想図映画化 DREAMS COME TRUE

ドリカムの永遠の名曲、
未来予想図が松下奈緒さん(22)の主演で、
今年の秋映画化されることが決まりました。

関連のヤフーニュースはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000003-sanspo-ent

未来予想図ということで、
主人公は、20歳、25歳、30歳の、
それぞれの時代の役を演じるとのこと。

未来予想図は幸せ一杯の曲なので、
恋愛ドラマにありがちな波乱とかを演出することは難しいと思うのですが、
その辺ラブラブ一辺倒で押し切るのでしょうか?
障害のない恋愛映画で、
昼ドラになれた日本人は満足できるのか?(笑)。
完成が待ち遠しいですね。

ところで、
未来予想図ってUの方が知名度高くて、
本家の方はよく知らないのですが、
他にもそんな方いません?

あと、二人でバイクのメット5回ぶつけてたあの合図♪
この歌詞、二人でバイクのメットを持って、
5回ぶつけ合ってたと勘違いしている人いません?

あれはバイクで二人乗りの最中に、
運転手と同乗者がメットをぶつけ合っていたってことですよ。

と、実は何を隠そうソライロが、
上記の勘違いをしていたのですが…(笑)。


吉田美和さんはなんと私の高校の先輩、
先輩これからも活躍期待しています。

posted by ソライロ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

飯島愛、芸能界引退と結論

?.bmp

過去2回にわたってこのブログでも書いてきましたが、
タレントの飯島愛さん(34)が、
芸能界を引退することを決めたそうです。

ヤフーニュースの速報はこちら、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070311-00000001-oric-ent

最初の報道後、
一旦はレギュラー番組であるTBS系『サンデージャポン』で、
引退を否定したものの、
本日同番組で、
「タレントは辞めます。みなさんありがとうございました」
とキッパリ言い切った。

引退の理由については、
「仕事するには、きつい年齢になってきた…」
といっただけで、
詳しいことは言いませんでしたが、
色々と思うところがあったのでしょう。

AV女優からスタートして、
歌手、作家、人気タレントと、
本当にすさまじい速さと勢いで、
芸能界を走りぬいてきた飯島愛さん、
これからは身をゆっくり休めて、
新たな人生を歩んでほしいものです。

結婚して出産なんて話も、
いつか聞けるようになるかもしれません。

飯島愛さんお疲れ様でした。
ラベル:飯島愛
posted by ソライロ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

飯島愛、芸能界引退を完全否定

?.bmp

さっきそれこそ、
飯島愛さんの引退について記事を書いたのに、
なんと誤報道でしたか…

あれだけ大々的に報道されていたのに、
一体なんだったんでしょうね?

当の本人は、
いつかはやめたいと思っているけど、
そのときが来たらちゃんと自分から言うとのこと。

何が原因でこれだけの大事になったのかはわかりませんが、
私も含め、
皆さんずいぶんと踊らされてしまいましたね。

せっかくですので、
さっき書いた記事再掲しておきます。


>ここから再掲
タレント飯島愛さん(34)が3月末で芸能界を引退することにしたそうですね。
最近バラエティ番組引っ張りだこでしたし、
芸能界に与える影響は大きそうです。

主な理由は体調不良ということで、
去年は腎盂炎も発症していたとのこと。

しかし、飯島さんの人生って、
本当に波乱万丈ですよね。

AV女優、
ギルガメッシュナイトのTバックセクシーアイドル、
ブラザーコーンプロデュースでCDデビュー、
自叙伝「プラトニック・セックス」がミリオンセラー、
バラエティー番組出演と、
本当にすごい人生だなと思います。

きっとそのうち、
いつみても波乱万丈で、
特集を組まれるのではないでしょうか。

もう最近では、
飯島愛がAV女優だったということを、
知らない人も多いかもしれないですね。
トップ女優だったんですよ、
あの頃は本当にかわいかったです。

何はともあれ体調早く良くなってほしいものです、
芸能界お疲れ様でした。
>再掲ここまで

ってせっかく書いたのに、
意味ないじゃーん…

ヤフーの関連アドレスはこちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070304-00000002-oric-ent

ラベル:飯島愛 引退
posted by ソライロ at 22:53| Comment(1) | TrackBack(1) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯島愛芸能界引退を発表!!3月末で

?.bmp

タレント飯島愛さん(34)が3月末で芸能界を引退することにしたそうですね。
最近バラエティ番組引っ張りだこでしたし、
芸能界に与える影響は大きそうです。

主な理由は体調不良ということで、
去年は腎盂炎も発症していたとのこと。

しかし、飯島さんの人生って、
本当に波乱万丈ですよね。

AV女優、
ギルガメッシュナイトのTバックセクシーアイドル、
ブラザーコーンプロデュースでCDデビュー、
自叙伝「プラトニック・セックス」がミリオンセラー、
バラエティー番組出演と、
本当にすごい人生だなと思います。

きっとそのうち、
いつみても波乱万丈で、
特集を組まれるのではないでしょうか。

もう最近では、
飯島愛がAV女優だったということを、
知らない人も多いかもしれないですね。
トップ女優だったんですよ、
あの頃は本当にかわいかったです。

何はともあれ体調早く良くなってほしいものです、
芸能界お疲れ様でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070304-00000011-nks-ent
ラベル:飯島愛
posted by ソライロ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

宇多田ヒカル、紀里谷和明と離婚

qJ.jpg

宇多田ヒカル(24)、
紀里谷和明(38)と離婚、
4年半の結婚生活にピリオドだそうです。

正直な話、
いつ離婚っていう話が出てくるのかなと思ってただけに、
何の驚きもないですね。

理由としては

「互いに変化する中で、思い描く未来図や夫婦像の方向性に、徐々にズレが生じました」
ということだそうですが。

芸能人の夫婦って、
結婚するって言った瞬間から、
いつ離婚するんだろうと勘繰ってしまう夫婦がいますが、
ここなんてその典型でしたよね。

ソライロに言わせれば、
良くここまで持ちました。
ってな感じです。

奇しくも今日はソライロの6年目の結婚記念日、
我が家くらいはずっと仲良くやっていきたいなと、
決意を新たにさせてくれるニュースでした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070303-00000130-sph-ent
posted by ソライロ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤原紀香と陣内智則の挙式、兵庫県への経済効果は120億円

.bmp

二人の挙式の経済効果は、
120億円ですか、
ソライロの結婚式の経済効果は、
200万円くらいだったと思いますが(笑)。

二人とも兵庫県出身ということで、
出身地に素晴らしい恩返しができたというところでしょうか。

この二人の結婚、
ソライロはとても微笑ましいものだと思っています。

藤原紀香さんはキレイだし、
陣内智則さんは面白いしかっこいいし、
お似合いの二人ですよね。

心から幸せになってほしいなあと思う、
珍しい芸能界カップルです。

数年で離婚とかいう記事を書かれないよう、
二人で頑張っていってほしいです。
2世の誕生も本当楽しみです。

関連記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070302-00000117-mai-soci
posted by ソライロ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

そのまんま東ことビートたけしと特別賞に輝いた東国原英夫知事がビートたけしと約半年ぶりの再会

.jpg

そのまんま東こと東国原宮崎県知事と、
たけし軍団時代の師匠であるビートたけしさんが、
半年振りに再会したそうです。

そのまんま東さんも、
今や県知事ですか。

たけし軍団の頃はとにかくスケベだとか、
人のネタをパクるだとか、
あまりろくなこといわれていなかったのに、
人間変われば変わるものですね。

まあいい県政を行ってくれるなら、
過去にはこだわらず評価したいところです。

そのまんま東さんといえば、
相原勇さんとやっていた、
青春のショクタクなんかも思い出しますが、
私が覚えているエピソードとして、
前妻のかとうかずこさんを口説くとき、
ハートの気ぐるみを着て、
待ち伏せしてたってのを聞いたことがあります。
さすが芸人魂。

議会との対立等大変だとは思いますが
なにはともあれ頑張ってほしいものです。

関連記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070301-00000011-oric-ent
posted by ソライロ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(8) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

米アカデミー賞、菊地凛子オスカーなるか?

日本時間26日に米アカデミー賞だそうで、
女優の菊地凛子(りんこ)さん(26)が
助演女優賞にノミネートされていますね。
受賞すれば、日本人俳優として「サヨナラ」の、
ナンシー・梅木さん、
以来、半世紀ぶりだそうです。

凛子さんは神奈川県出身の26歳、
99年、新藤兼人監督の
「生きたい」
のオーディションに合格して、
本名の菊地百合子でデビュー。
04年、芸名を「凛子」に変えたそうです。

この前めざましテレビでも特集していましたけど、
彼女すごく努力家なんですよね。

正直今回受賞まではちょっと難しいかなと思いますけど、
こういった才能ある方が認められて、
世界に進出すると言うのは、
日本人として悪い気分ではありません。

これからも頑張ってほしいですね。
posted by ソライロ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。